IKEAがインドに初上陸?!その実態に迫る!!

クールな施設

こんにちは!最近よく行くレストランで顔と名前を

覚えてもらい常連扱いされているTaka です!

今日は日本でもお馴染みのスウェーデン発祥の大手家具屋さん、

IKEAがインドに1号店を出店したということで

その実態を深掘りしたいと思います!!

なぜIKEAがインドに??

 

そもそもなぜインドにIKEAが進出したかというと

ご存知の通りインドは人口がとても多く約13億人いると言われ、

その中でも約半分を占めるのが25歳以下なんです。

また、今もなお人口は毎年2500万人以上増加していると言われています。

そんな人口の多いインドの人々に欠かせないものというのが

住まいです。住まいと一言で言っても住居だけではありません。

インドはホテルの数も尋常じゃなく多いんです。

そこで目をつけて欲しいのが家具です。

日常生活における消耗品として絶対に必要とされる家具は

今後も需要がなくなることはありません。

そして若い世代の多いインドはまさに人手に困ることなく

生産を続けられることが予想できます。

少し長く話してしまいましたが、IKEAのCEO曰く、

「インドはIKEAの次の75年を築くチャンスだ」と話すぐらい

今後のインド市場に大きく期待を寄せているのがわかります。

このような背景のもと、昨年8月にIKEAの第1号店が

ハイデラバードにオープンしたわけです!!

実はハイデラバードは家具の宝庫だった!!

 

なぜ1号店がデリーでなく、ムンバイでなく、チェンナイでなく

ハイデラバードなのかというと、実は、、、

ハイデラバードはとにかく家具屋が多い!!

これは私がハイデラバードに住み始めてからずっと疑問に

思っていた議題なんですけど、とにかく家具屋が軒並み連なっている!笑

日本でいうカフェレベルで家具屋さんがあるからもう大変!

なぜこんなに家具屋が多いのかはいまだに謎なので

今後解明していきたいと思います!(笑)

いざIKEAに潜入!!

 

そんなこんなで数あるインドの巨大都市の中でハイデラバードが

選ばれたわけでありますが、一体どこにあるのか。

IKEAはハイデラバードの北西部、「ハイテクシティ」と呼ばれる

IT企業が盛んなエリアにあります!

名前からしてハイテクそうな街ですよね(笑)

ハイデラバードメトロレールウェイのブルーラインに乗り、

ハイテクシティ駅で下車し、そこから徒歩20分、

オートで10分ほどのところにあります!

下のリンクにマップを貼りますのでご覧ください👇

IKEA Store
★★★★☆ · 家具店 · Survey no. 83/1, Plot No.25, 26, Part 29 Panmaqtha, Rangareddy

 

そして、、IKEAに到着!!!

 

さすがIKEA、存在感抜群な看板がお出迎え。

中に入ってみると、、

日本でよく見かける光景がたくさん!!!

(正直中に入った時は日本かと思いました)

 

 

日本にあるIKEAと同じ買い物袋を使っているのを見た時には

思わず感動してしまいました。。

日本を近くに感じれた気がします。

 

 

インド人のファッションセンスが出てますね〜!

インドの家具はカラフルでおしゃれなものがとても多いです!!

 

 

上の写真はヒンディー語、テルグ語でWelcomeと書いてある

ラグです!これは日本では手に入らない代物!!

 

 

そして!IKEAに足を運んだことのある人なら誰しも一度は

立ち寄った事のあるフードコート!

ここではインド料理はもちろん、サーモンやチキンなど

日本人好みの食べ物も食べることができます!

 

 

また、インドのIKEAでは人気商品を30パーセントほど

価格を抑えて販売しているらしく、日本よりも安い価格

良質な家具を買うことができます!!

とてもお買い得ですね〜!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか!

今日ご紹介したIKEAはほんの一部にすぎません!

皆さんもご存知の通りIKEAはとても広く紹介するには広すぎます(笑)

ぜひ、ハイデラバードに来たときはご自身の目で

IKEAの全貌を探ってみてください!

また、ハイデラバードという都市は情報テクノロジーが優れている

都市でありながら、「旧市街」と呼ばれるイスラム教が多く住む

ディープな街もあり、まだまだ発展途上な一面もあります。

このようにインドの光と闇が共存する街であると私は解釈していて

とても興味深い都市です!

そんなハイデラバードの魅力を微力ながらこれからも発信して

いきますので注目よろしくお願いしまーす!!

本日は以上です、ダンヤバード🙏

 

この記事を書いた人

現在、南インドのハイデラバードで日本の伝統武道である「柔道」の普及促進を目的に活動中。Facebook、Instagram、YouTubeなどでもインドでの日常、活動内容を随時載せていますのでそちらもご覧ください✅

2018年 日本体育大学卒業
2018年 大学卒業後、ギリシャのテッサロニキで柔道の指導を行う
2019年 インドでODAの一環として柔道の普及促進を目的に活動中

Takaをフォローする

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました