インドの超高級!!美容院に行った結果、超イケメンに!

D-ファッション

どうもこんにちは!Hirotoです!(@Hiroto)今回はインドで髪を切るとどんな感じの髪型になるのかを紹介していきます!

デデン!インドで髪を切る前の僕の髪型はこんな感じです!日本を出発する前に銀座の美容院で髪を切ったので、ちゃんとワックスの束感がでていて今時の若者って感じの髪型ですね。(髪切る2日前)

この髪型がインドで髪を切ったらどうなるのか?楽しみですね!
散髪結果の前にインドの美容室を見ていきます!

美容院の種類

エントリーNo.1路上

一番節約出来るのは路肩での美容院です。表参道や銀座の美容院と変わらないほどのカリスマ美容師に会えることもあるらしいので是非挑戦してみてほしいですね!

路上の美容師に切ってもらうとお値段は。。

50ルピー(75円くらい)
業界を震撼させるほどの低価格!ストリートカリスマ美容師達が日本に進出して勢力を利かせてきたら…
考えるだけで恐ろしい。(色々な意味で)
お得な点は顔剃りも髪を切ると一緒にやってくれます!
インドにはこういった路上での美容院が沢山ありますので、インド訪れたときはヘアーカットしてもらいましょう!

太陽の下で髪を切ってもらうのはとても思ってる以上に爽快だそうです。

エントリーNo.2屋根のある美容院

次はなんと屋根付きの超豪華な美容院をご紹介していきます。ここは日本でいう床屋さんに近いイメージです。髪型も写真を見せて「こういう風にしてくれ!」とお願いすることができて、なんだか日本の美容院と変わらないですね。(望み通りの髪型になるか分かりませんが…)

皆さんが気になってるお値段は。ドドンッ

150〜300ルピー(225〜450円くらい)

安いっ!!これだと毎週髪を切りに来ても月千円カットと同じくらいの出費ですみますね。こんなに頻繁に美容院に来れるなんて、まるで気分はモデルのようですね!

1000ルピーカット

さぁお待ちかね、1000ルピー(1500円くらい)の美容院はどんな感じか気になってますよね。

今回髪を切りに行った美容院はニューデリーピンクラインBhikajiCmamaPlaceから力車で10分ほどのAsianRootsというスパなんかもやってる美容専門店。
普通の美容院の何倍もする価格ですが、質はいかに!!!

雰囲気はこんな感じで日本の美容院と変わらない内装。美容室にありがちな独特の匂いも日本と変わらなかったので期待大!オシャレにして貰える!

Step.1 自分がしてほしい髪型を携帯で見せる

日本人俳優の髪型を見せて、前髪をすいてもらって束感のある髪型にして欲しいと言ったら見事に却下されましてインド人俳優で選ぶように進められたので、こめかみと襟足の髪が剃られてない俳優を選択して切って行くことに。

Step2 バリカンで剃られる

「あれ?コメカミの髪切らないでって言ったのに、バリカンで剃り始めた!」
この時点でイケてるジャパニーズヘヤーは諦めました。グッバイジャパニーズヘヤー!ウェルカムインディアンパイナップルヘヤー!

step3 丁寧にワックスでどうやって髪型をパイナップルにするか教えてもらう

髪を切り終えたあとはオシャレにスタイリングしていきます。どんなワックスがインドで人気なのか、髪をどうやって立てるのか、もう十分ってほどめちゃめちゃ丁寧に教えてもらえます。

そして、

1000ルピーを賭けてボリウット俳優にも負けないイケてる髪型にしてもらおうとした結果はこちら…

おぉ。とってもス、テ、キな髪型になりましたね。
注文していた髪型だと襟足もこめかみを髪あったんですけど、どういうわけか両方ともお亡くなりになってしまいました。(チーン)

一番右の女性に切っていただいたのですが、「やってやったぜ!」とこのドヤ顔…
インドで髪を切ると値段に関わらずにこんな感じですね。。。

200ルピーくらいで切っとけばよかった…

まとめ

インドの美容院は値段差がかなりあるがどこで切ってもオシャレパイナップルヘヤーになってしまう。
値段の高い方の美容院では衛生的にとても信頼できるので、綺麗な場所でないと髪は切りたくないという人には高級美容院はおすすめ。

この記事を書いた人
Hiroto

D-COOL編集長。途上国に対する日本人のイメージをクールなものに変える為に情報発信を奮闘中。タイの大学に長期留学をする中で苦手なパクチーと毎日戦う。現在インドでODAの一貫で国際協力に従事。

Hirotoをフォローする

インド生活はこちらから観てみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました