【コロンビア】JICA同期隊員のいる街ってどんなところ〜?

D-トラベル

Hola!もうすぐでVacacionesだぁと日に日にテンションが上がっているまいまいです(^^)!

今日はコロンビアの人々の性格と地域の特徴と気候、そして地域ごとのおススメ観光地について書きたいと思います。

さて南米の人と聞くとどんなイメージを持ちますか?

わたしは最初コロンビアにJICAとして2年間派遣されることが決定したとき
中南米の人=楽観的でいい意味でなんでも適当な人たち
というイメージでした。
そして気候的には、中南米=暑い!!熱帯!みたいなイメージ。

さて実際にコロンビアに住んで4か月経ち、ほかの地域に住む隊員にも調査した結果をお伝えします。ちなみに今回調査したのは私の同期2019年1次隊のメンバーです。


Bogotáに関してはコロンビア到着後1か月間語学研修のため住んでいましたのでその時の肌で感じた情報です。
※ちなみに人口ですが参考までに東京23区約920万人、大阪市約270万人、福岡市150万人です!

Bogotá ※首都

人口

約800万人

人の性格

東京の人が少し冷たいように、コロンビア全土の中では少し冷たい人が多いイメージ。肌で感じたわけではないが、コロンビアの人々が口をそろえてそう言います。しかし首都なだけあり、様々な会社の主要オフィスが立ち並んでおり、バリバリ仕事する人たちも多い場所。さらに外国人もたくさんいる。

地域の特徴

標高2640メートルに位置しており、南アメリカ大陸でもラパスとキトに次いで3番目に標高の高い首都です。バスが多く走っており、中でもトランスミレニオというバスはルートを持ち、ぐるぐる巡回する形。とたも便利です。タクシーも多いですが、黄色の公共タクシーはあんまり安全ではないといわれたためUberをよく使っています。そして道があまり良くなく、ヒールではちょっと歩きづらいと感じました。

気候

とにかく寒い!1か月住んでいましたが、大体気温的には10℃~20℃の間。年平均気温は14.5℃。日中の日が照っているときはたまに夏日みたいな日もありますが、よく雨が降るため雨が降った後は一気に気温が下がります。そのためボゴタの人々は半袖の上にダウンジャケットというスタイルが多いように感じました。

おすすめ観光地

♥Monserrate(モンセラーテ)
ボゴタ市内が一望できます!

https://www.travel.co.jp/guide/article/10912/

♥Usaquén(ウサケン)
毎週日曜日に開かれる市場!可愛いもの沢山!

♥Plaza de Bolívar(ボリーバル広場)
セントロといえばここ!美しい教会がたくさんです!でもスリが多いので注意!

 

♥Museo Botero(ボテロ博物館)
無料で入ることができます。太っちょな絵画がたくさん!インスタ映え間違いなし!

♥Museo del Oro(黄金博物館)
コロンビアは黄金が取れることで有名だったそうで、たくさんの金で作られた装飾品が見ることができます。日本の国立博物館とすごく似ているなあと感じました。

Medellín ※コロンビア第2の都市

人口

約250万人

人の性格

とにかく陽気で優しい!基本的にコロンビア人は陽気で親切だけどメデジンの人たちは特に社交的!!そして親切!みんな友達なのか?ってくらい気軽に話しかけるし、電車の中でたとえばお年寄りや妊婦さん、小さな子供を連れた人がいたら必ず席を譲ってあげている。パイサという地域に属するがパイサ地方の人は本当に暖かい。

地域の特徴

2013年、ウォールストリート・ジャーナルとシティグループが実施した「今年の最も革新的な都市」コンテストで1位になった都市。パイサという地域だがメデジンはファッションの街でもあり、メデジン近郊のイタグイという町(私の配属先がある地域)は服飾業でさかんな地域。メデジン地方は町のいたるところにショッピングセンターがあり、その中には必ずフードコートみたいなゾーン、スーパー、ATM、その他ショップや雑貨屋さん、薬局やゲームセンターやカフェが入っており、なんでもそろう。また、メデジンにはコロンビア国内で唯一のメトロが走っているのも特徴。朝4時から23時まで運転しているのでとても便利ですが朝の通勤時間と夕方の帰宅時間は東京並の満員電車。また、大きな国立の球技場がありサッカーの試合など大きなものはメデジンでよく開かれている。

気候

常春!!過ごしやすさコロンビアでNo.1です。年中20℃~28℃で雨もほとんど降りません。しかし10月、11月は午後に雷雨になることが多く、日本の夏の積乱雲みたいな雲がたくさんあります。雨のあとは少し肌寒いので長袖が必要ですが、基本的にはみんな半袖やノースリーブ、タンクトップなどの軽い感じの服装をしている。私は最近は寒くなってもいいようにコンパクトに持ち運べるジャケットを持っている。年中常春な気候のためプールが多く、1年中入ることができる。

おすすめ観光地

♣Guatapé(グアタぺ)
グアタぺの街は、様々なカラフルな家が立ち並び、どこで写真を撮っても映える!!
かわいらしい小物やアクセサリーもたくさん売っているので女の子は絶対好きなはず!!


♣Piedra del Peñol(ピエドラ デル ペニョール)
悪魔の岩と呼ばれる一枚岩。全長約200mもあり、登るための階段が最近建設され、18,000 pesosで頂上まで登ることができます。頂上からの眺めは最高!!


グアタぺとPiedra del Peñolについては過去記事にありますので参考にしてください。

https://d-coool.com/2019/11/19/colombiaで一番人気!中南米の観光地といえば!guatapeの町/

♣Comuna13(コムナトレセ)
ここは昔はスラム街のような場所でかなり治安が悪かったそうですが、現在は観光地化されてたくさんの外国人が訪れる場所になっています。ここにもたくさんのカラフルな壁画があり、写真映えする場所ばかり!!

Lo que debes saber antes de visitar la Comuna 13, en Medellín
Lee aquí todo lo que debes saber antes de visitar la Comuna 13, en Medellín.




♣Comfama parque Arví(コンファーマ パルケ アルビ)
ここは自然の中で遊ぶことができる施設。自然の中を風を切って激走できるスライダーも見もの!!
https://www.comfama.com/tiendaParques/parque.aspx?aId=2

過去記事にありますので参考にしてください。

https://d-coool.com/2019/11/15/colombiaの休日はcomfamaに行こう‼%EF%B8%8F/

メデジンの写真たち
(メデジンは私が住んでいる町なので詳しめに、たくさんになりました)

メトロに乗るとメデジン市内が一望できます
メデジンには大きなスタジアムがありサッカーの試合が頻繁に開催されます
セントロにはボテロ像がたくさんあり写真映えします

※以下地域はJICA同期隊員の聞き取りにより記事にしていますのでその点ご了承ください。

カルタヘナ ※コロンビアのリゾート!!

人口

103万人

人の性格

せかっちな人が多い。きれいな海があり、観光地なので日本でいえば沖縄みたいな場所なんですが、のんびりはしていないとのことです。

地域の特徴

貧富の差がとても大きい地域。歴史的な背景があり、アメリカの侵略があった時に奴隷としてアフリカの地域の人を連れてきているため黒人がかなり多いのが特徴。北は観光地で富裕層が多い。

気候

とにかく暑い。気温は23℃~40℃。10月~12月は雨期のためまとまった雨が降りやすい。

おすすめ観光地

♠サン ペドロ クラヴェール修道院教会
http://www.sanpedroclaver.co/#_=_


♠カリブ ミュージアム(Joyeria Caribe Museum & Factory)
http://jcemeralds.co/


♠サン フェリペ デ バラハス城
http://www.patrimoniodecartagena.com/

サンタマルタ

人口

約41万人

人の性格

踊りが好きで親切。日本人に比べたら陽気ではあるが、人の気質的にはBogotáみたい。

地域の特徴

カルタヘナと同様、黒人が多い地域。貨物運搬でロバや馬が走っている。海の透明度はカルタヘナよりも低いが、魚は大量にとれる。砂浜は白くてとても綺麗。

気候

平均気温26℃~32℃。雨季になると夕方あたりからかなり強い豪雨になる。

おすすめ観光地

♦タガンガ
漁業が盛んな集落で、とてものんびりできるし砂浜もきれいで商店も多い。
https://expotur-eco.com/taganga-santa-marta/


♦タイロナ(先住民の名前)国立公園
https://www.travel.co.jp/guide/article/9268/

アルメニア

人口

約29万人

人の性格

基本的には温厚で親切で明るいが性格は人によって様々です。

地域の特徴

アルメニアといえばコーヒー!!!コーヒー農園がたくさんあり、コーヒーに関するお土産やカフェがたくさんあります。また、馬が物資を運搬していて、ボゴタやメデジンなどの都市部ではあまりみられない光景が見ることができます。

気候

乾季は25℃~30℃くらいの気候で、雨季は20℃~25℃くらい。雨季(9月半ば~11月末)は本当に毎日のように雨が降るため傘必須!!

おすすめ観光地

♥国立コーヒー公園
https://parquedelcafe.co/es/


♥サレント市


♥フィランディア市

サンタンデール べレス

地域の特徴

とにかく田舎。JICA隊員の家は町から離れた場所にあるためさらに田舎だが、小さなお店が3軒あるだけ。協会が町のシンボル。シャワーからお湯が出ないのは当たり前、洗濯機ないのも当たり前。小さな町がポツポツと点在しているようで、山の上から見ると夜景はきれいみたい。(集落ごとに見えるため)ボカリージョというお菓子が有名で安くて美味しいボカリージョがたくさん買えます!!

気候

乾季は15℃~25℃、雨季は10℃~20℃。標高が2000メートルあるため朝晩の温度差が激しい。

おすすめ観光地

田舎なのでここがおすすめ!みたいな場所はないみたいです笑 しかし自然がたくさんでのんびりできる地域ではあります!

 

以上、JICA同期隊員の任地の紹介でした!!コロンビアには魅力的な場所がたくさんありますので是非南米にきた際は寄って下さね😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました