これであなたもPNGマンギー! レッツトクトク!トクピシン!②

D-ライフスタイル

グッデーオルゲタ!
みなさんこんにちはパプアニューギニア在住のじゃいあんです!
800以上の言語が現存するPNGの公用語トク・ピシン(ピジン語)!

前回からその基本ルールとともに超主観的紹介をしています。

これであなたもPNGマンギー! レッツトクトク!トク・ピシン!①
グッデーオルゲタ! ユ オーライ?ネムビロンミジャイアン! トゥデ  ミペラ ライニム トクピシン! トクピシン エミ トゥルトゥル グッペラ トクトク! マイニチアツクテフユガコイシイ!モシクハエアコン!! みなさんこんにち...

今回は第2弾として挨拶や簡単な会話、使っててなんか楽しいトク・ピシンを紹介します。
引き続き文字だらけですが興味のある人は読んでみてください!笑

あいさつ編

PNGの人はとても気さくで、多くの人が道すがら挨拶をしてくれます。さらにこちらから、しかも現地語で挨拶するとめっちゃ喜んでくれます。ここで代表的な挨拶を以下に。

・Good morning. = morning. (モーニン)
・Good afternoon. = apinun. (アピヌン)
・Good evening./ Good night. = Gutnait. (グッナイ)
・Good day. = Gude. (グッデー)
・Thank you. = Tenku tru. (テンキュートゥルー)
・I’m sorry. = Sori. (ソーリー)
・See you again. = Lukim yu gen. (ルキムユーゲン)

アピヌン!はf→pルールです。

また、グッナイが「こんばんは」と「おやすみ」を兼ねることも特徴です。
とりあえず、暗くなればグッナーイ!

より親密になるとHi!で済ませたり、モニモニ!みたいな変化球が飛んできたり。(重ねるのが好きなピジン語。日本語のおっはーみたいな感じでしょうか?)
一見強面のおいちゃんがドスきかせてモニモニ!って言ってくるとおもろいし和みます。

簡単な会話編

トク・ピシンを使って、基本的な会話を書いてみます。ぜひ解読チャレンジしてみてください。
前回の投稿で紹介したいくつかのルールを意識しつつ、音読してみることがコツです。

疑問詞が2つ出てくるのであらかじめ、
wanem(ワネム)がwhat、we(ウェ)がwhereです。
※ウィーではなくローマ字読みなのでウェ。確かに英語でもネイティブの人だとwhereはほぼウェに聞こえるような。ワネムは謎。


日本人ボーイ

Gude!


PNGガール

Gude! Yu orai?
Wanem nem bilong yu?

Mi orai!
Nem bilong mi Takashi!

Yu kam we?

Mi kam long Siapan!

Gutpera! Mi laikim Siapan ya!

さて、いかがでしょうか。なんとなーくわかりますか?
今回の会話の場合、
“Wanem nem bilong yu?” は “What’s your name?”
“You kam we?” は “Where did you come?”
SiapanはJapan です。

お名前は?どっから来たの?という会話でした。動詞の活用がないので超シンプルです。

Yu orai? Mi oraiの受け答えは、英語に直訳するとAre you alright?  I’m alright. あなた大丈夫?みたいなニュアンスに聞こえますが、PNGでは気軽な挨拶としてよく聞きます。

では、もういっちょ別の会話をヒントなしでいってみましょう。道ですれ違いざまのシーンです。


日本人ボーイ

Gude!


PNGガール

Hi brata! Yu go we?

 Mi go long  ○○ skul.

Oh! Go stret ! Yu ken lukim em long rait.

Tenku tru.
Tasol, mi save. Mi wok long skul.

Aiyo! Yu tisa!?

いかがでしょうか。これ実は僕が体験した会話を少し改変したもの。
日本語Verはこんな感じです。

こんにちは!

やあ兄弟!
どこ行ってるの?

○○学校に行ってるんだ。

あら!このまま真っ直ぐよ!そしたら右手に見えるわ!

ありがとう!でも知ってるよ。学校で働いてるんだ。

Aiyo! あなた教師?

推測しにくい単語はこのくらいでしょうか
・ken = can
・tasol = but
・save = know
・aiyo = あいよー
※あいよーは感嘆詞。なんか可愛らしい。
※ちなみに会話中で兄弟!と呼ばれてますが、血縁はないです。PNGは初対面でもbrother! sister!と呼びがちな親しみやすさ。sisterはsusa。

声に出して言いたいピジン語

最後に使ってて個人的に楽しいピジン語を紹介してみます。

〜pera(〜ペラ)

トク・ピシンにはperaがつく単語が多いです。
現地の人に「peraって何?」と聞くと「接尾辞だ!」と教えてくれましたが、その意味は聞いた人誰も知りませんでした。トク・ピシンは細かいことを気にしてはいけません!

例えば、
・gutpera (グッペラ 英:good)
・longpera (ロングペラ 英:long)
・sotpeta (ソトペラ 英:short)
など。ペラの意味はわかりませんが、個人的にグッペラグッペラ言ってると本当にグッペラな気持ちになれるのでおすすめです。

bagarap

読み方はバガラップ。アクセントはバ。何かが壊れている時やよくない状態全てバカラップで押し通せます。
PCが動かない、雨で道が悪い、眠くて頭が働かない、とりあえず全部バガラップ!で通じてしまいます。便利すぎて、英語がスッと出てこないときよく逃げで使います。最近日本語にもよく混じります。あー眠い!もう頭バカラップや!

save

再登場ですが、読み方はサベ。代表的なピジン語独特の表現で、知る・知っている・知らせるなどの意味があります。使用率高の動詞ですが、その中でも3大save用法がミサべ・ミノサベ・トクサベ。
トクピシンでいうとMi save. Mi no save. toksave

ミサべは英語のI know と I see のどちらの意味もカバーします。「なるほど」「知ってる」「わかるわー」みたいな時大体いけます。サベだけでもいいです。

ミノサベはその否定なので「わかんない」「知らんかった!」「知ったこっちゃない」みないな時大体いけます。言い方でニュアンスが変わりますが、僕は「林田」みたいな平坦な言い方がブームです。それ知らんかった。って時にミノサベだわ。

トクサベは「お知らせ」という意味の名詞。アクセントもお知らせと同じなので完全に代替可能。ここでみなさんにトクサベがあります。的につい使ってしまいます。

 

以上です!
Aiyo!だいぶ長くなってしまいました!バガラップや。
トク・ピシンがみなさんの役に立つかはミノサベですが、少しでも楽しい気持ちになれるとグッペラです。
これであなたもPNGマンギー!
Tenku tru! Lukim yu gen!

じゃい

この記事を書いた人

パプアニューギニア在住。東ニューブリテン州ココポの学校で理科教員。愛読書は宇宙兄弟。暑いのは苦手です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました