水族館×博物館×科学館!?@コロンビア

D-クールな街

Hola!!
今日はパルケエクスプローラという複合施設について紹介しようと思います。

El parque Explora(パルケエクスプローラ)

Explora Park · Cra 52 ##73-75, Medellín, Antioquia, コロンビア
★★★★★ · 科学博物館

行き方

メデジンのメトロに乗ってUniversidadというメトロの駅で降りたらすぐです。
赤い屋根4つ並んでいるのが目印!!

入園料

★一般:1人28Mil(約900円)

→これはコロンビアの人からするとなかなか高い金額設定やなと感じました。
しかし、水道やガス、電気など公共料金の領収書を持っていけば、5人まで無料で入れるんだとか?
※わたしの拙いスペイン語能力で聞き取った感じなので定かではありません。

★学生:1人25Mil(約800円)

 

時間

火曜日〜金曜日 午前8時半〜午後5時半

土曜日・日曜日 午前10時〜午後6時半

※休館日:月曜日

 

何があるの?

★科学館

ここは日本でいうと子供連れで行くような科学的に面白い内容の体験スペースがたくさんありました。磁石を使ったもの、鉄を使ったもの、遠心力を使ったものなどなど。たくさんのガイドの方がいて、一つ一つの内容に細かく説明をしてくれました。(スペイン語ですが。。。)

恐竜のモニュメントもたくさんありました!!

★水族館

大きな水族館でした。中には南米にしかいないような、アマゾンに住んでいる魚や変わった魚もたくさんいました。魚好きの人、動物好きの人には最高だと思います。わたしは泳いでいる魚が美味しそうだなあとしか思いませんでした笑

★4つの博物館

この博物館には様々な体験ブースとともに、それぞれの項目についての面白い見解やゲームがたくさんありました。

時間
時間というテーマを通しての体験ブース。世界中の今の時間が載った掲示板があったり、時空を使った、こんな感じ↓の写真を取れる場所があったりと、様々なものがありました。
音楽
ここには日本の音ゲームみたいなものや、カラオケボックス、楽器演習を通して楽器に触れるブース、自分の音域を確かめられるような機械がありました。
音域を確かめる機械が一番面白かったです。
自分の出せる一番高い音と、一番低い音をそれぞれ録音して機械に判断してもらい、自分の音域がわかった段階で機械から流れる音と同じ音を発して、その音が正確かどうかを確かめるようなものでした。
↓これがカラオケボックスです。
もちろんスペイン語の歌しかありません。笑
映画・テレビ
ここはフィルムに関するものや、ラジオに関するものがたくさんありました。例えば、ラジオブースみたいなものがあり、みんなでラジオ収録体験ができます。
また、プチスタジオのようなスペースがあり、支持された通りに動くと、動画に自分たちの映像を合成して一つの作品ができるというものです。
ラジオ体験↓
演説体験ができるブース↓
精神
わたしはここが一番好きでした。
神経に関するものや、頭を使うようなゲームがたくさんありました。こんな変なモニュメントも笑
こんな感じで、人の夢を聞くような場所があったり、暗いBOXの中に入ってイヤホンをつけてちょっと怖いシチュエーションを聞いたり(わたしはスペイン語が50パーセントしかわからず、何が怖いかわかりませんでした)なかなか面白いものがたくさんありました!おすすめです。
↓これはおそらく、人間のどこの部分が神経が多く通っていて敏感に感じるかというモニュメントみたいです。敏感なところが大きくなっているんだとか。これは人間の女性ですがいろんな動物Verがありました

ぱっと見はそんなに大きくないこの施設ですが、10時の開演から18時半の閉園までフルで時間を使いました。(それはそれで疲れましたが・・・)

ちなみにチケットを購入したら、リストバンドをもらうことができ、一度外へ出てもリストバンドを見せれば再入場することが可能です。

もしメデジンに行くことがあれば一度行ってみると面白いかもしれません(=´∀`)人(´∀`=)

みなさん、コロナウイルスが世界的になっていますね。。手洗いうがいを心がけて行きましょう!それでは!Chao〜〜!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました