Colombiaで一番人気!中南米の観光地といえば!Guatapéの町を紹介!

D-トラベル

Hola🇨🇴

今日はコロンビアの観光地として大人気!一番人気!
Guatapéについて書きたいと思います

 

コロンビアと検索したら必ず出てくるグアタぺ!ここに何があるかというと

 

*この大きな一枚岩 Piedra del Peñol 別名『悪魔の岩』

*そしてここから15分くらいの場所にあるGuatapéのカラフルな町

なんといってもインスタ映え!!

 

メデジンからの行き方

メデジン市内にはメトロが走っており、窓口でチケットを購入することができます。

1回どこまで乗っても約2500ペソ(大体90円くらい)!!

このMetroを使ってまずはCaribe駅まで行きます。

改札を出て左に進むと大きなバスターミナルがあります。

バスターミナルに入り奥へ進むと、各都市までの長距離バスのチケット売り場があります。

14番、15番窓口へ進むとGuatapéと大きく書いた窓口が!!

ここで何人分かを伝えてチケットを購入。

片道14mil pesoでした!(大体500円くらい)

 

荷物検査の後バスに乗り込み出発!!約2時間のバス旅の後、Piedra del Peñolに到着!

バスを降りた場所からは3つの方法でPiedra del Peñolまで行けるみたいです。

①トゥクトゥク
②馬
③歩き

私たちは歩いて階段を20分くらい上りPiedra del Peñolへ到着!

Piedra del Peñol~悪魔の岩~

 

一番高い場所で220メートルの高さがあり、大きな一枚岩です。

なんでここに急にこんなに大きな岩ができたのか、諸説あるみたいですが、

一番有力なのが隆起説。そして有力ではないけど私はそうであってほしいと思うのが隕石説。そしてこの岩の周りはたくさんの湖があります。気候によっては湖の色が違うように見えるので何度でも楽しめますね★

実際にPiedra del Peñolの前に行くと、なぜこんなに大きな岩がここに立っているのかとても不思議です。

Piedra del Peñolにつくと、お土産屋さんやごはん屋さんが数店舗あり観光客であふれています。入場料として18mil peso(大体600円くらい)支払い、チケットをゲットしたのちにいよいよスタート!!

約750段ある階段をのぼっていきます。

時間帯によってはかなりの人で、一段ずつゆっくり登る羽目に。

私は9時くらいにつくように行きました。3連休の真ん中でしたがこの時間だと空いていましたので早めがおすすめ!!!

 

途中半分地点で休憩所がありますので体力に自信のない人はここで少し休憩することをお勧めします。

階段の途中にはこんな感じで、今何段目なのかわかるようになっているので気持ちも楽です笑

もう○○段だ!あとちょっと!と言いながらみんな登っています(^^)

 

700段登ると、お土産屋さんやフルーツが売っているような広い場所につき、そこからさらに登ると展望台の頂上に着きます。

頂上からの景色はこんな感じ!

素敵!!!

Piedra del Peñolを下ると、トゥクトゥクの運転手が「Guatapé~!!」と言いながらグアタぺ迄行く観光客をゲットしようと待っています。日本人はお金を持っていると思われるので、このような場合の金額提示には気を付けてください。私たちは提示された金額より少し値切って、Jeepに7人で乗り込み、グアタぺまで行きました。(ちなみに7人で30mil peso(大体1000円くらい!一人150円くらいで乗れました)

 

Guatapéの町

 

15分くらい揺られてGuatapéの町に到着。

一つの町の中の家や建物がすべてカラフルにペイントされて、様々な雑貨屋さんやレストランが並んでいます。

本当に写真映えする場所ばかり。

英語も多く聞こえてきており、かなりの観光地なんだなと感じました。

真ん中には広場と教会があり、みんな自由に時間をすごしている感じがとても好きでした。

 

私たちはGuatapéの町から15Km離れたホテルを予約していました。

事前にホテルの方とWhasAppで打ち合わせして、Guatapé→ホテル間はボートで行くことにしていました。バスで行く方法もあり、バスだと7人で50mil peso(大体1700円くらい)、ボートだと7人で130mil peso(大体4200円くらい)ということで私たちはせっかくだし、ボートで行くことにしました。

ボート30分くらいなんですが、結果からいえばかなりお勧めです!!

 

このGuatapéの町、多くの別荘が立っています。

運転手さんがちょこちょこ、あれは誰の別荘だと話してくれますが、コロンビアといえばのイケメン!

サッカー選手のハメス・ロドリゲスの別荘↓や、

メデジンといえば麻薬王!この麻薬王の元別荘↓(昔メデジンは世界一の麻薬組織が存在し、麻薬王と呼ばれる人物が存在した。1993年彼の殺害後メデジンの治安は回復している)などを通過し、ホテルにたどり着きました。

ぜひGuatapé観光する人は、湖付近のホテルをとって、ボートで移動してください

なかなか見れない景色を見ることができます。

 

帰る方法

 

帰りはEl peñolという町からメデジン行きのバスが出ています。1人12mil peso(大体400円くらい)ずつ。

空港に行きたい人は、「Medellin~!!」と客引きしている男性に、「空港までなんだけど」といえば空港付近で下してくれるのでそこからタクシー捕まえるのが一番早いと思います。空港近くまでは10mil peso(大体350円くらい)でした!!安い!!

 

メデジンまで来ると、行きに使用したCaribe駅直結の北バスターミナルで下してくれますよ。

 

Guatapéは観光客向けに様々なツアーが組まれているので、ツアーで行くのも楽でいいかもしれません。でもツアーでなくても十分に楽しむこともできるので、ぜひ冒険したい人は個人で行ってみてくださいね★スリが多いので貴重品管理には十分気を付けて!!

ではまた来週~(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました