ネパールの携帯電話・スマホ ( 基本編 )

D-ライフスタイル

ナマステ! ネパール東部・フィッカル在住のchandraです

 

今回はネパールの携帯電話・スマホをご紹介します。

 

端末とSIMカード

 

ネパールでは海外の多くの国々と同様にスマホ・携帯電話本体と、SIMカードを別々に購入します。

 

ネパールのスマホ

 

ネパールではSUMSUNGOPPONOKIAなどのandroidスマホ、appleのiPhoneが販売されています。

僕は日本の大手会社で契約したiPhone8SIMフリーにして持ってきました。

日本の電話番号も残しておきたかったので、番号保管サービス(数百円 / 月)を利用しています。

SIMフリーの手続きは自分でスマホを操作して行いましたが、やや複雑なので、一緒にネパールに来た友人は、手続きが完了しておらず、SIMフリーになっていないということもありました。

ショップでお願いすると手数料がかかりますが、安全に完了することができるようです。

番号保管サービスは出国前に空港で行いました。

これも少し問題があり、スマホを操作してサービスを手続きし、完了した直後から保管サービスが開始してしまいました。

空港内にはfree wi-fi もありますが、SIMカードを抜かないとwifiも利用できない状態になり、焦りました。

 

ネパールのSIM

 

ネパールでは「namaste ( NTC, Nepal Telecom )」と「Ncell」の2種類の会社があります。

利用料金はどちらも同じくらいです。

 

SIMカードを作るには

 

Namaste、Ncell、どちらのSIMカードを作るにしても、次のものが必要になります。

・パスポート(コピーも可)

・パスポートサイズの写真

・手数料

書類の作成はお店の方が手伝ってくれると思います。

僕の場合、スーパーマーケットに「Ncell SIM」と書かれた看板を見つけ、そこで作成しようとしましたが、写真を持っていなかったため、写真屋さんで写真を撮ってもらいました。

すると、その写真屋さんでもSIMカードを販売していたため、その場で作りました。

同じ会社のSIMカードでも、いくつか種類があるようで、僕は「アクティベーションに時間がかかる」と言われ、翌日から使えるようになりましたが、別のお店で作った友達はその場で使えるようになったようです。

また、手数料にはSIMカード代(NRs.100?)も含まれていますが、NRs.100~500とお店によって様々です。

 

SIMカードの会社について、主な違いをまとめてみました。

 

 

このように2社の違いとしては、電波の入る状況SIMカードやRechargeカードの入手しやすさに違いがあります。

僕は海外でSIMカードを作るのが初めてだったので、とりあえず身近なお店で作ることのできた「Ncell」のSIMカードをつくりました。

ただ、僕の住むフィッカルではNcellの電波が入る箇所が限られてしまい、車で移動する時に圏外になってしまうなど困る場面もあります。

そのため、SIMカードが2枚入るandroidスマホを購入し、NamasteとNcellの2種類のSIMカードを入れておけば万全です。

 

SIMカードを手に入れたら

 

Rechargeカード」という言葉は日本ではあまり聞かないので、SIMカードを利用するシステムを説明します。

① SIMカードに入金

② スマホを操作して「データパック」を購入

の手順となります。

 

SIMカードに入金(Recharge)

 

ネパールのSIMカードは日本のように、月額制ではなく利用分を支払う仕組みです。

まずは、「Namaste」や「Ncell」の看板のあるお店でRechargeカードを購入します。


 

次に、スマホを操作してRechargeカードの番号(PIN)を入力、のみです。

SMS・通話機能を利用することもできますが、操作の簡単なスマホアプリの使い方を紹介します。

スマホアプリを利用すると、Rechargeカードを使わずにクレジットで入金することもできます

ここではNcellのアプリを紹介します。


 

入金が済むと、電話も通信もできるようになりますが、通信は非常に高額となります。

そこで、入金したお金で「データパック」を購入します。

 

 

「データパック」の購入から次回・活用編に続きます。

ネパールの携帯電話・スマホ ( 活用編 )
ナマステ! ネパール東部・フィッカル在住のchandraです。 前回、ネパールの携帯電話・スマホについて記事を書きました。 ネパールの携帯電話・スマホ-基本編 今回、購入したSIMカードを活用するための方法...

 

まとめ

・ネパールにはNamasteNcell2種類のSIMカードがあります。

SIMカードを作るためには、パスポート写真お金が必要です。

SIMカードを利用するためには、Rechargeカードを購入  SIMに入金 が必要です。

 

 

以上、ネパールの携帯電話・スマホについてchandraがお伝えしました!

 

この記事を書いた人
chandra

ネパールで理科教育の支援に奮闘中の30歳。特徴:丸顔。ネパール人と間違えられると少し喜ぶ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました