デリーから1時間!インスタ映えに最適ジャイプールのピンクシティ!

D-トラベル

こんにちは。2019年が終わるまで20日を切って少し悲しいHirotoです!

今回紹介したいのはデリーから飛行機で1時間ほどで到着する事が出来るジャイプールのピンクシティです。

ピンク色の可愛い建物が沢山あって、テンション上がる事間違い無いですよ。

ピンクシティ雰囲気

ピンクシティの入り口にそびえる門です。可愛い色なのでピンクシティに入る前にここで一回テンションが上がること間違いないです。

ピンクシティで色以外で最初にビックリするのは人、お店、馬、車など多くのものがあって、その物量に圧倒されること間違い無いです。

ピンクシティのストリートには多くのお店が心狭しと並んでいるので、インドのお見上げを探してる方は是非いろんなお店に立ち寄って見てください。

輝く宝石が売られるピンクシティ 

実はジャイプールは宝石の町としても知られていて、ピンクシティには宝石商人が様々な種類の宝石を石の状態で売っています。もちろん、指輪に加工されている指輪も沢山売っています。

魅力的なパシュミナが売られるピンクシティ
ピンクシティで購入したパシュミナです。いい感じのインド柄ですよね。一目惚れして2000ルピーまで値切って買ってしまいました。
実はピンクシティにはパシュミナを売っているお店が沢山あります。中にはこれ本物のパシュミナなのか?というものがあります。
そんな時にどうやって見分けるか?実は簡単!

技1 指輪使用

 

パシュミナってどうやって本物を見つければいいんかな

 

インド商人
インド商人

ナマステ!簡単に見分けられる方法を教えるね!

それは嬉しい!どうやるのかね?

インド商人
インド商人

まずは指輪の輪にパシュミナを通してみよう!

 

指輪にパシュミナを通したよ。あれちょっと抜きずらい。。

 

インド商人
インド商人

それは偽物あるね!!

 

何でわかるんだ!?

 

インド商人
インド商人

本物のパシュミナの場合は指輪に通しても指輪の輪の半分は空間ができるんだよ!パシュミナじゃないストールの場合は指輪の輪に通すとほとんど空間がなくなっちゃうんだよ。

 

指輪にパシュミナのストール通してみて輪の半分以上に空間に余裕ができる場合は本物なんだね!

インド商人
インド商人

その通り!パシュミナを買う時はこの方法を試して見てね!

 

技2 パシュミナ着火

インド商人
インド商人

もう一つパシュミナを判断する方法はパシュミナを燃やしてみることだ!

パシュミナを燃やすだって!!

 

インド商人
インド商人

そう!でも全部じゃないよ!先端少しきって燃やすんだ!

燃やしてどうやってわかるの??

インド商人
インド商人

匂いが違うんですよ〜!本物のパシュミアは髪の毛を燃やした時と同じ匂いがするよ〜!

なるほど、本物を見極める時はその匂いかどうかを判断すればいいのか!

 

こんな感じで是非本物のパシュミアをピンクシティで買って見てくださいね!!
次は、ピンクシティのオススメ観光スポットを簡単に紹介していきます。

風の宮殿 ハワー・マハル

ピンクシティの街並みを楽しんでいると突如出現する巨大な建物、風の宮殿ことハワー・マハル

建物の最上階からはピンクシティを眺めることができます。

また、ハワーマハルの前からは写真映え間違いなしのルーフトップのカフェがあるのでそこから写真を撮ってみて下さいね。

ハワー・マハル写真映えが狙えるカフェの詳しい情報はこちらに書いてありますので参考にしてみて下さい。

ピンクシティ:風の宮殿 ハワー・マハル
こんにちは!久しぶりにインドの同期と会えてはしゃいでいるHirotoです。 今回はデリーから飛行機で1時間ほどで着くジャイプールにあるピンクシティの風の宮殿ハワー・マハルを紹介させていただきます。 風の宮殿ハワー・マハルの雰囲気 ...

マハラジャが住む宮殿 シティパレス

なんとピンクシティには今もインド王族が住んでいる宮殿、シティパレスがあるんです。

シティパレスはピンクシティの中の観光スポットの中でも最も写真映えがする宮殿と言っても過言ではありません。

写真の青い部屋以外にも金色に輝いている部屋でマハラジャのように佇むことが出来る部屋なんかもあります。

入った瞬間テンションが絶対上がりますよ。

インド王族が住んでいる宮殿シティパレスについて詳しく書いてあるので、気になる方はこの記事を見てみて下さい。

マハラジャ体験ができる?ジャイプールの王族が住む宮殿シティパレス
こんにちは。最近コクーンクラフトを売り始めて商才が目覚めたHirotoです!今回はジャイプールの豪華絢爛なシティパレスをご紹介したいと思います!インスタ映えが好きな方は必見です!実はシティパレスには王族が現在も住んでいるので、運が良...

太古の天文台 ジャンタル・マンタル

チーズのような建造物がひしめいているジャンタル・マンタル。

ここは天文学や占星術に使われる計測機が集められた施設で、実は世界遺産に登録されています。

ジャンタル・マンタルは事前知識や現地でガイドさんがついてないと変な形の建造物が並んてでるだけみたいな浅い理解になりかねないです。(僕がそうでした泣)

ジャンタル・マンタルに行く前は多少建造物がどんな用途で使われていたものなのか理解して行くのがオススメです。きっと事前知識なしで行くよりも楽しむことができます。

ジャンタル・マンタルについて詳しく知りたい方はこちらの記事を見てみてくださいね。

太古の天文台はまるで巨大なチーズ?ジャイプールのジャンタル・マンタルへ行ってきた!
ナマステ!最近風邪を引いて、「なかなか治らないな~」とふと周りを見たら周りのインド人もみんな風邪を引いていたいとかほです。突然ですがこの写真を見てください。な、なんだこれ?まるで巨大なチーズですね。ねずみ...

まとめ

ジャイプールのピンクシティいかがでしたでしょうか?

デリーから飛行機で一時間という近場で多くの魅力的な観光スポットが沢山あるピンクシティ。そこには、多くの宮殿をはじめとした魅力的なスポットがありました。

デリーに訪れた際には絶対行きたいスポットですね!

 

インドの雰囲気をより鮮明に感じられるのはこちら⇩

この記事を書いた人
Hiroto

D-COOL編集長。途上国に対する日本人のイメージをクールなものに変える為に情報発信を奮闘中。タイの大学に長期留学をする中で苦手なパクチーと毎日戦う。現在インドでODAの一貫で国際協力に従事。

Hirotoをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました