【簡単!】スパイスで作る本格チキンカレー

クールなフード

 

ナマステ!

最近、食べ物にマサラが入っていないと物足りない体になってきている いとかほです。

 

 

日本でカレーを作る際には市販のカレールーが使われることがほとんどですよね。

ご存知の方も多いように、カレーの本場インドでは、スパイスからカレーを作っています

 

インドカレーは好きだけど、作るのは難しそう…

 

スパイスってハードル高そう…

 

と思っているそこのアナタ。

 

 

スパイスからカレーを作るの、実はめちゃくちゃ簡単なんです。

 

 

基本的なスパイスと手順さえ覚えてしまえば、誰でも簡単にインドカレーのあの味を再現できます!

 

今回は簡単だけど本格的なチキンカレーの作り方をご紹介します!

 

 

「簡単!スパイスで作る本格チキンカレー」《材料》3~4人前

・玉ねぎ 大1個(小さければ2個ほど)

・トマト 大4個

・鶏もも肉(部位はお好みで) 2枚(500g)

 

調味料

・プレーンヨーグルト 200g (牛乳、ココナッツミルクでもOK!)

・おろしショウガ 小さじ1

・おろしにんにく 小さじ1

・サラダ油 大さじ3

・塩 小さじ1〜1.5くらい

・胡椒 小さじ1/2

・水 (180ml=3/4カップ)

 

スパイス

・コリアンダー 大さじ1

・ターメリック 小さじ1

・クミン 大さじ1

・チリペッパー 小さじ1/2
(唐辛子の粉末。カイエンペッパーと表記してあることも。)

・お好みでガラムマサラ(辛さ調節)

 

★全部手に入れなくても、スパイスが色々入ったスパイスミックス」を使う方法もあります。

 

 

Kaho
Kaho

今回使うスパイスは4種類、材料これだけです!

 

 

スパイスの下準備

①スパイスをミキサーでパウダー状にする。

 

インドカレーを作る際の基本的なスパイス「コリアンダー、ターメリック、クミン、チリ」が多いようです。

 

パウダー状になっていないスパイスは、ミキサーで粉にします。

ミキサーが無い場合には手軽に使える「スパイスミックス」というものも売っています。

これは、いくつかのスパイスが既にパウダー状になって混ぜられているもので、インドでもよく見かけます。

 

「スパイスを色々買っても、今後使う機会はないかも」という方はスパイスミックスを買うのも一つの手です。

 

②スパイスを乾煎りする

 

香りをより一層引き出すために、

スパイスをフライパンで乾煎り(油など入れずに炒めること)します。

弱火で良い香りが漂ってきたら火を止めて、スパイスの準備完了です!

焦がさないように注意。

 

スパイスを準備したら早速調理開始!

 

Quick and Easy Chicken Curry Recipe

【参考動画】Quick and Easy Chicken Curry Recipe

※材料など一部変えています。

 

①玉ねぎ、ショウガを炒める

 

玉ねぎをみじん切り(薄く5mmほどにスライスでもOK)にします。

 

フライパンに油(大さじ3)を入れて熱します。

玉ねぎをあめ色になるまで中火で炒めます。

玉ねぎがあめ色になったら、ショウガ(小さじ1)を加えて2分ほど混ぜながら炒めます。

 

②トマト、炒ったスパイスパウダーを投入

 

トマト(切ったトマト4つ)をフライパンに投入します。

先ほど炒ったスパイスパウダー(大さじ2)を加えて、混ぜながら2分ほど炒めます。

 

③鶏肉を投入

 

鶏肉を投入、塩(小さじ1)と胡椒(小さじ半分)で味付けしましょう。

ここで鶏肉に味付けをつけるのがカレーを美味しくする秘訣です。

蓋をして2-3分待ちます。

 

④ヨーグルトを投入

 

ヨーグルトを投入するとマイルドになります。

入れる人、入れない人など好みで分かれるようです。

インドでは「ギー」というヨーグルトがよく使われていますが、普通のヨーグルトで代用可能です。

ヨーグルトの代わりにココナッツミルクを入れる場合もあります。

 

 

⑤お好みで辛さを調節したら出来上がり

 

最後にガラムマサラ(小さじ1/2)を入れます。

※注意:ガラムマサラは入れすぎるととんでもない辛さになります!

 

あまり入れすぎると辛くなりすぎてしまうので、入れる場合は少しずつ足して味を調整してください。

辛いのが苦手な方は入れなくてもOKです。

 

あとは中火で15~20分ほど煮込んだら、「本格チキンカレー」の完成です!

 

ここにバターを投入すればバターチキンカレーになりますし、

肉や野菜を変えれば他のカレーを作ることができます。

 

 

スパイスの採りすぎに注意!

インド人はスパイスをアレンジしたり、付け合わせのもの(米やローティ、ナンなど)を変えたりして

 

ほぼ毎日カレーを食べています。

 

私はインドに来て間もない頃、カレーを3食、2週間食べ続けたことがあるのですが3日で体調不良になりました。

 

普段スパイスを食べる習慣が無いとスパイスを消化する機能が低く、

下痢や胃痛を引き起こす原因になってしまいます。

 

Kaho
Kaho

スパイスに慣れないうちはお腹を壊しやすいので、食べ続けるのは控えたほうが良いです。。。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

インドカレーを作るのって、意外と簡単じゃありませんか?

 

調理法を見てわかるように

スパイスからカレーを作るのに特別な道具や熟練の技は必要ありません。

基本的な手順さえ覚えてしまえば、ちゃんとインドカレーの味になります。

 

この記事を読んだあなたも、自宅で本格的なインドカレーをスパイスから作ってみませんか?

 

簡単に作れるのでヘビロテ間違いナシ。( ̄▽ ̄)

 

 

それではみなさん、ふぃるみれんげ~(また会いましょう)

 

 

 

この記事を書いた人
いとかほ

インド在住。
日本語教師だが生徒からは「ダンスの先生」「アート&クラフトの先生」だと思われている。好きな色は白色。

いとかほをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました